会議の生産性が爆上がりしたディスプレイ「MAXHUB」をご紹介!

マックスハブ 仕事

私は現在、従業員6人の中小企業で働いていますが…
創業50年目にして革命が起きました。そして一気に新進気鋭の企業の仲間入りを果たしました。
「MAXHUB」ご存知ですか?一言で言うなら
何でもできるテレビくんです!今回はその万能ディスプレイを紹介します!

マックスハブ

⇑の画像は実際にMAXHUBを用いて、お客様10名と座談会をしている様子です。

来社した取引先がみな感動する!最強「MAXHUB」

弊社が導入して、4カ月立ちますが、正直生産性が爆上がりしています。
ちなみに私たちみんなIT関連には疎いですが、そのMAXHUBを華麗に我々が操る姿をみて、
「最新テク導入されてますね!すごい!」
と来社する取引先は口を揃えて叫びます。

出会いは、最先端のオフィスコンサルを行う会社からの紹介

今回実は社屋を引っ越すにあたり、スポーツは格好から入る私たちは、オフィスも恰好から入るべく、最先端のオフィスコンサルを行う会社にオフィスレイアウトをお願いしました。その会社に、生産性あがりますよ、と言われて紹介されたのが「MAXHUB」です。出会いは完全に億千万の胸騒ぎ状態でした。

MAXHUBのメリット5つをご紹介!

それでは、実際になぜ生産性が爆上がりするのか、
我々がどう使っているかも含めて導入するメリットを以下にご紹介します!

  • 画面に文字が書ける、高い感度
  • テレビカメラ内臓、オンラインZOOMも捗る!
  • ホワイトボードになる
  • ノートPCを画面共有できる
  • 省スペース

それでは一つ一つ見ていきましょう!

①画面に文字が書ける、高い感度

画面共有しながら、画面に文字書いちゃいたいな…
テレビ欲しいけどホワイトボードも置きたいな…でも場所ねえな…
こんな悩みをMAXHUBは吹き飛ばします。

どの画面でもペンのタブを開き、クリックするとその画面上にペンで書きまくれます。しかもそのペンで書きまくった画面をBluetoothで媒体に飛ばし、保存することができるのです。

②テレビカメラ内臓、オンラインZOOMも捗る!

MAXHUBにはデフォルトでインカメラが内臓されています。
またMAXHUB上でGooglechrome等ネットを開くことができるので、そのままzoomを開けば、先方からはMAXHUBのカメラを通したアングルになり、例えばMAXHUBの前のテーブルで会議をする際には、そのテーブルに座ったメンバー全員を映し出すことができます!

③ホワイトボードになる

ホワイトボードモードがあり、画面全体がホワイトボードになります!
付属のスティックがあり、感度も高いので、普通にホワイトボードに書くのと全く遜色ないです!

しかもその画面を保存し、BluetoothでスマホやPCに飛ばせるのでハイパー便利です!
削除も簡単なので、ゴシゴシペン消しで画面を拭くことは終わりです。

④ノートPCを画面共有できる

専用のドングルがあり、それをノートPCに差すだけでそのノートPCの画面を、巨大なMAXHUBの画面に映し出すことが出来ます!

つまりMAXHUB上でGooglechromeを開くのもよし、手持ちのPCを画面共有して使うのもよし、
ありとあらゆる場面を網羅した使い勝手になっています!

⑤省スペース

最後にご紹介するメリットは省スペースです!
奥行きが大きくても10㎝もなく、壁面に貼り付けるような形になるので、大きなスペースは必要ありません!なによりホワイトボードを兼ねられるので、それだけで省スペースです!

最後にスペック一覧

最後にスペック一覧を記載します!
当社は75型を使っています。
Zoomの際には、テーブルに座る4人が問題なく映りますので十分大きいです!

  • 55型:1209.5(H)×680.4(V)mm
  • 65型:1428.48(H)×803.52(V)mm
  • 75型:1649.66(H)×927.93(V)mm
  • 86型:1895.04(H)×1065.96(V)mm
  • 98型:2158.848(H)×1214.352(V)mm

まとめ

いかがでしたでしょうか!
これ一つで一気に最先端企業の仲間入りを果たした気分になれます。
いろんな仕事のモチベーションが上がるので、是非お勧めです!

タイトルとURLをコピーしました